企業研修に関するよくある質問と回答

 

当社の業界はきわめて特殊ですがこの研修はそれに対応出来ますか?

はい。基本的にはほとんどすべての業界で応用可能だと考えております。森本は食品業界、工業機械業界、電力関連業界、事務機業界、電子機器業界、IT業界、医療機器業界、自動車業界、音響機器業界、化粧品業界、タバコ産業、バイク業界などの商品開発や、医療業界、代替医療業界、介護業界、飲食店、JA、コンサルティング業界、出版業界などのサービス業における新サービス開発に関するコンサルティング又は研修の豊富な経験がございます。

 

本研修をスタートする前に打ち合わせをしていただけますか?

初回の研修前には森本尚樹がお電話、テレビ会議システム、メールなどでご納得をいただけるまで対応させていただきます。またご面談によりお打ち合わせも可能ですのでお問合わせください。

 

企画書や計画書などの成果はどのくらいで手にできますか?

最短で1回2日間の研修を隔月で実施した場合、4回目の研修会の2日目に経営者に対するプレゼンを全プロジェクトチームが行えるようにご指導できます。また2回目以降の経営者プレゼンは2回の研修スパンで行えるようになります。 期間はお約束できませんがこのサイクルを回し続けることで、必ず御社の屋台骨を支えることができる企画や計画を創出することができるようになります。

 

1回の研修で成果は出すことはできませんか?

2日間の研修期間があれば最重要なノウハウだけをお教えすることができます。企画書や計画書までは制作できませんが、企画や計画のテーマ選定と当該テーマの差別化要素を発表していただくことは可能です。 まずは2日間の研修を実施していただいてから継続の是非を判断していただければ幸いです。

 

研修の費用について教えてください

費用は15万円(税別)/1日です。別途、交通費・宿泊費の実費が必要です。前泊又は後宿が必要な場合には5万円(税別)が必要です。テキストはデータでお渡ししますので印刷をお願い致します。2日間を1クールとして3か月毎で年間4回の開催をお奨めします。まずは「基礎研修」として第1回目の研修を開催していただきご判断ください。日程などはご要望にお応えすることができますのでお気軽にご相談ください。

スマートフォンの方はこちら