売上を向上させたい、次の時代を生き抜くための新たなビジネスモデルを創出したい、こうした経営者やリーダーの方々の目標やビジョンを達成するため、書籍、セミナー、研修、名刺交換などで森本尚樹とご縁のあった方のために、森本を活用して課題を解決する方法「森本尚樹の徹底活用マニュアル」を公開しております。

 

森本尚樹のセミナー参加者と書籍の読者限定で「森本尚樹への個別質問(無料)」を受け付けています。聞きたいことがあったけどセミナー中には質問できなかったたこと、本を読んでどうしても分からなかったこと、どのような質問でもお答えさせていただきます。【無料】ですのでお気軽にお申込みください。

最新の活動状況

●顧問契約先への訪問に加えて以下の講演の機会をいただきました。
・ 淑徳大学経営学部にて講演を行わせていただきました
・ 起業ゲーム研修(企業研修)をキックオフさせていただきました
・ 一般社団法人日本自動車販売協会連合会にて講演を行わせていただきました
・ セミナー参加者・読者限定で森本尚樹の個別質問の受付をはじめました
・ 流山商工会議所にて個別相談会を実施させていただきました
・ ショールーム向け集客研修をキックオフさせていただきました
・ 流山商工会議所にて講演を行わせていただきました
・ 鳥取商工会議所にて講演を行わせていただきました

 

クライアントの現況

ベンチャー企業から大企業、菓子メーカーから電力関係まで、森本が業務支援を行うクライアントの規模や業種はさまざまです。

 

但し、クライアントの皆さんには共通点がありました。それは「新商品が売れない」「ビジネスモデルを見直したい」「集客がうまくいかない」「売れる新商品が開発できない」「次の柱となる事業がない」「社員が危機感をもって動いてくれない」「(マーケティングや販促のことが分かる)人材が社内にいない」など、マーケティングやビジネスモデルに関するお困りごとを抱えていたということです。

 

またいずれのクライアントも共通して強い問題意識を持たれ、攻めの経営を行いたいと考えていらっしゃったにも関わらず、それを実行に移せていないというジレンマを抱えていらっしゃいました。

 

クライアントの抱えるマーケティングに関連したお困りごとを解消し、目標やビジョンを共に実現することが森本尚樹の役割です。

 

どのようなプロセスで課題を解決するのかは「森本尚樹の徹底活用マニュアル」をご覧ください。

クライアントからの相談事例と解決方法

クライアントの相談内容と森本尚樹の活用方法の事例をご紹介します。

 

古株の従業員たちの多くが新たな取り組みに協力的ではない。業界全体の先行きが不透明な中、生き残りを掛けて新たなビジネスモデルを構築しなくてはならない

社歴は長くこれまでは経営状態も安定していましたが、市場環境の変化の波に襲われ、社長が懸念するように、近未来はかなり厳しい状態になることが追認されました。新しい取り組みをはじめなくてはならない一方で、これまでの商材の売り上げも下降してきており、「守り」と「攻め」のバランスを作らなくてはならい状況でした。そこで守りのプロジェクトチームと攻めのプロジェクトチームを設置することを提案。攻めのプロジェクトチームは40代前半までの若手・中堅社員5名の従業員を招集していただきました。森本は両プロジェクトのナビゲーターとなり、それぞれのチームの仮説戦略を動かすためのテストマーケティングツール制作のサポートを行わせていただきました。これにより何年も懸案だった新たな取り組みをスタートすることができ、実際に新たな顧客を開拓することに成功されました。攻めのチームは次の10年の柱となる新サービスの創出に向けてサービスインをしております。。
【初期の支援内容】
全社マーケティングの体制づくり
プロジェクトチームの設置と運営
プロジェクトチームによる新たな取り組みの創出
プロジェクトチームによる新サービスの創出
【業務種別】
業務支援契約

画期的なB2B商材を開発し、当初は順調に普及していくように思えたが販売から3年目で売れなくなってきた。代理店もほとんど動いてくれず、かといって自分たちで全国に営業するだけの資金も人材もない

社長と二人三脚でさまざまな仮説戦略を立て、結果的にはよりこの商品にベネフィットを感じていただける可能性の高い新たなセグメントにターゲットに変更することにしました。新たなターゲットに対しては商品の説明ではなく、「この商品を導入することにより、獲得できるベネフィット」に言及したセミナーを企画。森本がセミナーの企画書、集客用のホームページ、チラシなどのテストマーケティング用のツールを制作し、ターゲットにアプローチできる代理店に対して企画書を示しセミナーへの集客を依頼していただきました。代理店も集客ツールが存在すること、また取引条件などから動いてくれやすい状況を作ることができました。セミナーはこの商品のキーオピニオンリーダーに登壇していただき、森本もマーケティングの視点から商品を導入することのベネフィツトについて説明を行わせていただきました。平行してマスコミに対するパブリックリレーションを実施。テレビで取り上げられたことを機会に、代理店の動きもよくなりセミナーでの販売モデルを確立させることができました。
【初期の支援内容】
販売戦略の再構築
販売プロセスの確立
販売プロセスを動かすためのツールの制作
セミナー講師
広報活動
【業務種別】
業務支援契約

 

業務支援の依頼までの流れ

 

「業務支援契約を締結すれば何をしてくれるのか」「本当に当社は森本氏を活用できるのだろうか」
そうした不安や疑問にお答えするため「森本尚樹の徹底活用マニュアル」を公開しています。

 

森本尚樹の業務支援契約に興味をお持ちいただけましたら「個別相談」にお申込みください。
まずはメールの交換でご質問にお答えしながら、今後の進め方に関してご提案させていただきます。売込みをすることはありませんのでご安心ください。

 

What’s New